ベンチャー広報 / PR
〜 成長を加速するためのリソースサポート 〜

>

スタートアップ・ベンチャーにとって広報 / PRは、広告より大切。

広報 / PRと、広告の違いは?

こんな質問当然わかる!という方も多いかもしれません。

でも、実際にはあまり意識していない企業が多いのも事実です。

広告は費用(広告費)を支払えば、必ず掲載されます。だからこそ、自社にとっていかに効果的な広告運用ができているかを、KPIを設定して検証することに力をいれます。

ですが、
リソースの限られたスタートアップ/ベンチャーにとって広告は本当に効果的でしょうか?

広告では、より大きな資本をもった企業が参入してきて、同じキーワード等に投入されたら、勝ち抜くことは困難です。
広報では戦略と対策により、広告以上の効果が狙えます。しかも、スタートアップ・ベンチャー企業は注目される「ネタ」を作りやすく、大手企業以上に効果が期待できます。

広報 / PRは、一過性ではない継続的取組が必要

インパクトを狙った一過性のプレスリリースやプロモーション企画では、メディアとのリレーションを築くことは困難です。メディアがどんな情報を望んでいるのかを把握し、競合調査、戦略的プレス企画などを実施して、仕掛ける施策が必要となります。

当社は、これまでスタートアップ/ベンチャー企業の成長支援を継続してサポートしてきました。

リソースの限られたスタートアップ/ベンチャー企業にとって、広報PRの専任担当をさくのは難しく、この課題に対するソリューションとして私たちはリソースシェアサービスとして広報PRサポートをスタートしました。

多くのメディアリレーションを既に持つ当社の広報PRプランナーが、御社の専任担当としてPR企画、プレスリリース作成、メディアキャラバン、取材対応などをサポートします。

御社独自のメディアリレーションを構築し、スポットのプレスリリースではない戦略的広報PRを実現していきます。

特徴1: 専門PRプランナーが、御社の継続的な広報PRの仕組み化をサポート。

特徴2: コストもスタートアップ/ベンチャーを考えた、低価格。

サービス概要

【基本サービスプラン】

プロジェクト契約( 6ヶ月〜 ) / 月額 38万円(+消費税) 〜
※ストックオプションプランでは、月額28万円(+消費税)

広報PR戦略の導入、メディアリレーション構築を、プロジェクト単位で最短6ヶ月からサポートさせて頂きます。

サポート内容:
広報PR戦略の策定
PRネタ出しミーティング(月1回程度)
プレスリリース作成(月1件)
プレスリリース原稿のチェック
ターゲットメディアリストに対する個別アクション(電話・メール・訪問)
取材依頼の対応・調整
メディア向け資料の作成

  Flaticon  Flaticon_10626

【オプション】

当社は、様々なプロダクションとも業務提携をしていますので、影響力あるタレント、モデル、アーティストとのコラボプロモーション、企画イベント、商品開発等も企画提案できます。代理店様が間に入らない直接取引きなので、価格も抑えたご提案をさせていただけます。詳細はご相談ください。

サポートの流れ

Step1. ( 1ヶ月目 )
全体的なメディアプランを一緒に構築。
ターゲットメディアを設定し、そのメディア掲載を一つの目標に入れつつ、プレスリリース計画、イベント企画等を行います。

Step2. ( 2ヶ月目 )
プレスリリース配信、メディア対応(メディアフォローアップ含む)等の実施。
切り口が決まったら、御社から基本情報を頂きその内容をもとにPRプランナーがプレスリリースを作成します。

Step3. ( 3ヶ月目~ )
計画の進捗により、御社独自のメディアリストやリレーションを構築。
PDCAの検証を実施し、広報PR戦略のブラッシュアップを実施。

ご相談 / お問合せ

当社へのご相談、取材、提携等に関するお問合せは、こちらからお願いします。


お問合せの種類 (必須)
 ※チェック(複数可)。
ブランディング広報PRONE ADVISOR顧問の相談研修・講演依頼提携・採用応募取材などのお問合せその他

会社名(任意)

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(任意)

部署・役職(任意)
 例)企画部・部長 or 代表取締役

サイトURL(任意)

お問合せ内容(任意)