サービスブランディング

>

「ブランディング」というと、多くの方がビジュアル面をすぐに思い浮かべられます。

有名ブランドを連想する時、ロゴであったり、商品そのものであったり、店舗をまず連想するかもしれません。
しかし、企業が実際に行うブランディングでは商品そのものと同等に「サービス」のブランディングが重要となります。

ブランディングは、顧客接点を全て意識して細部まで徹底した浸透が必要です。
特に中小企業にとって、このサービスブランディングこそがもっとも力を入れるべき点です。

品質
ビジュアル
商品構成
サービス
価格

このうち、
初期費用を特にかけずにできるブランディングが、「サービスブランディング」です。

価格競争、差別化で悩まれている企業の方は、
コンセプトを柱とした、自社のサービスブランディングにチャレンジしてみて下さい。
※サービスブランディングはマニュアル制作とは異なるので、御注意下さい。

コメント

コメントを残す

ご相談 / お問合せ

当社へのご相談、取材、提携等に関するお問合せは、こちらからお願いします。


お問合せの種類 (必須) ※ご関心ある項目にチェックお願いします。複数可
ブランディング広報PR顧問の相談研修・講演の相談取材など広報お問合せその他

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(任意)

会社名(任意)

部署・役職(任意) 例)企画部・部長 or 取締役

サイトURL ※ある方はお願い致します

お問合せ内容(任意)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。